Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

ブログ  婚活テクニック 

婚活でのお相手選び~あなたを幸せにするのはどんな相手?

お相手選び

結婚相談所に入会すると、自分のプロフィールを公開すると同時に、お相手選びがスタートします。

沢山のプロフィールの中から、あなたの将来のパートナー候補を選んでいきます。

「この人、良さそう!」「この人会ってみたいなあ!」「こんな人と一緒になったら温かい家庭を築けそう」などと、ドキドキ、ワクワクしながら色々な人のプロフィールを見比べるのも楽しいものです。

でも、その一方で「色々な人に目移りして、お見合いの相手を決められない・・・」なんて人もいます。

お相手選びに迷わないように、早めに自分の「理想のお相手」がどんな人かをしっかりと考えておきましょう。

 

 

 

 

 

 

目次

1.お相手の条件

相手のプロフィールを見て準備

婚活を始めるにあたって、「条件」を決めておく必要があります。
条件は①必須条件(=絶対に譲れない条件)と②希望条件(=できたらこうあって欲しいという条件)に分けられます。

結婚を意識した人なら誰でも「結婚するならこんな人!」という思いがあるはずですが、ざっくりと夢に抱いているだけでは、判断を見誤ってしまうこともあります。

①その条件、絶対に必要なものですか?

イケメンで、背が高くて、お金持ちがいいなあ。もちろん優しくて、私のこと愛してくれて・・・。

そんな相手とうまく出会えれば良いのですが、残念ながらそこまで理想的な相手は簡単に見つかりません。全部の条件を必須条件にしてしまうと、条件に合う人になかなか出会えなくなります。そのため、これだけは譲れないという必須条件を始めに考えていく必要があります。

できればイケメンで背が高い人が良いけど、でもそれはあくまでも理想。年収も生活に困らない程度なら良い。でも優しくて、私のことを愛してくれる人でないとだめ・・・。
といったように、今までざっくりと結婚相手に求める条件と考えているものが、①必須条件なのか、②希望条件なのかをきちんと整理してみましょう。

②自分の気持ちを整理しましょう

整理すべきものは、理想のお相手として頭に描いていたものだけではありません。
例えば条件には入れていなかったものの、言われてみたら外せない条件というのは結構あります。例えば「煙草を吸わない人」「転居を伴う転勤のない人」など。

以下の項目に従って、相手に求める条件を整理してみると良いでしょう。
●年齢(下限~上限)●婚歴の有無(有りの場合、子供の有無) ●居住地 
●転居を伴う転勤の有無 ●両親との同居 ●子供が好きか ●自分の仕事への理解
●職業 ●年収 ●学歴 ●性格 ●趣味 ●喫煙の有無 ●飲酒の有無 
●容姿 ●身長 ●体型 ●その他

2.大切なのは相手との相性

相性の合う相手

1.で相手の条件について触れていきました。はじめに<結婚のお相手>として希望する条件を固めていくことは重要です。でも、その条件に縛られすぎると、お相手選びに失敗することもあります。
絶対に譲れない必須条件としたもの以外は、ある程度柔軟に考え、相性が合うかどうかを重要視していきます。

①一緒にいて楽しく、居心地が良いと感じられること

自分を過度に飾り立てたり、自分の気持ちにウソをついたりすると、一緒にいることを楽しめません。
自分が自分らしくできる相手。そんな相手と一緒にいれば楽しく、居心地よいと感じることができます。

②考え方が似ていること

お互いの考え方が違いすぎると、ストレスにつながり、そのストレスがたまると、いずれ爆発することも考えられます。

人と人との関係であるため、全く同じ考えであるという訳にはいきませんが、少し考え方が違っても「そういった考え方もあるよね」と相手を否定せず認められる範囲にあることが大切です。

③お互いを尊敬し合い、大切にし合えること

まずはあなたが相手のことを、尊敬できて、大切と思える人かどうかです。
お互いがそう思えれば一番良いですね

婚活サポート ナチュラルハート
📞 080-5777-3722
✉️ naturalheart.konkatsu.2019@gmail.com
📷 Instagram
🕊 Twitter
📱 LINE

ご質問等、お気軽にご連絡下さい♪

アメブロもご覧ください。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >婚活でのお相手選び~あなたを幸せにするのはどんな相手?

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます
bnr_interview131 2020婚活応援 オンラインPC