Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

結婚相談所 

結婚相談所との上手な付き合い方

婚活と一言で言っても、方法は色々あります。

<婚活サイト>
費用があまりかからず気軽に始められるのがメリットです。しかし気軽に始められる分、収入証明書や独身証明書の提出が不要なところが多く、プロフィールに記載されている職業や年収などのデータの信頼度も低いです。会員の本気度は必ずしも高くなく、サポートがほとんどないため、出会った人と結婚にまでつながるのが難しいのが実情です。

<婚活パーティー>
実施のパーティーによって参加の条件が異なるため、自分に合ったパーティーに参加することができます。皆でワイワイ楽しみながら、同時に複数のお相手とお話ししたうえで、自分に合ったお相手を選ぶことができます。
ただ、一人一人と時間は短いため見た目重視になりがちです。じっくりとお相手を選びたいという人には不向きかもしれません。また、その後の流れについては本人たち任せなので、進展せず自然に消滅していくケースも多いです。

<結婚情報サービス>
結婚相談所と似ているようですが、一般的に結婚情報サービスが提供しているのは「出会いの場」。担当がつくことはあるようですが、事務的なことが中心で、成婚までの細かいアドバイスはあまり期待できないようです。

目次

結婚相談所のメリット・デメリット

結婚相談所のメリットとして言われているのは<安全性・信頼性><手厚いサポート>です。

<安全性・信頼性>
入会に際しては身分証明書のコピーのほか、独身証明書、収入証明書(男性)、卒業証明書(短大卒以上)の提出が必要となっており、プロフィールの信頼性が高いため、安全に婚活することができます。

<手厚いサポート>
個々の会員に対して、担当のカウンセラーが成婚に繋げるべく、細かくフォローをしていくため、スムーズに婚活をすることができます。

一方、結婚相談所のデメリットは「金額が高い」ということが言われています。例えば婚活サポートナチュラルハートのスタンダードプランでは、入会金50,000円、登録料30,000円、月会費13,000円、成婚料150,000円(お見合い料は不要)となります。比較的リーズナブルな価格設定ではありますが、他の婚活手段と比べると費用がかかります。

<結婚相談所の金額が高い理由>
他の婚活手段は「出会いの場を提供する」ことを目的としているのに対して、結婚相談所は「成婚に繋げる」ことを目指しています。成婚に繋げるために個々の会員に時間をかけ、細かくサポートを行っているため、どうしても金額は高くなってしまいます。

もちろん「相手を紹介をしてくれれば良い。サポートは不要」と考える人にとっては、結婚相談所に高いお金を払う必要はありません。

でも自分一人で婚活を行っていくよりも、自分の気持ちを良く分かっているアドバイザーから様々なアドバイスを受けながら婚活を進めていく方が、婚活がスムーズに進んでいきます。
金額と成果とのバランスを考えたうえで、自分に適した婚活方法を選ぶことをお勧めします。

結婚相談所との上手な付き合い方

既にお伝えしている通り、結婚相談所は「成婚に繋げる」ことを主目的にしています。個々の会員に対して担当カウンセラーがついて、様々なアドバイスを行います。
結婚相談所を利用するにあたって、最も成功につながりやすいのは、担当カウンセラーと仲良くなることです。

カウンセラーに遠慮して相談ができないという人もいますが、一人一人の会員のことを理解して、その人にあったアドバイスをして、スムーズに成婚に繋げることがカウンセラーの役割です。

カウンセラーには、結婚に対しての考え、理想のお相手、理想の夫婦像、理想の家族像などのほか、自分の良い部分も悪い部分も隠さず伝え、理解してもらうことで、より適切なアドバイスを得ることができます。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >結婚相談所との上手な付き合い方

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます
2020婚活応援 オンラインPC