Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

婚活テクニック  恋愛テクニック 

婚活におけるデートの極意①

恋愛経験が豊富な人は「デートなんて慣れてる」と思っているのではないでしょうか。

 

ただ、婚活のデートは結婚を前提としているため少し勝手が違うので注意が必要になります。

 

今回は、普通のデートとは違う、婚活におけるデートの極意についてお伝えしてまいります。

 

 

 

 

 

 

 

目次

婚活と恋愛のデートの違い

恋愛と婚活とではデートの意味合いが異なります。
以下、違いをまとめましたので、確認してみてください。

①お互いを「結婚相手」を見定めている

恋愛におけるデート、特に付き合いはじめは、あまり結婚を意識していないことが多いと思います。
だから「この人は結婚相手としてふさわしいか」といったことは特に意識せず、デートを心から楽しめたのではないでしょうか。

婚活におけるデートは、今会っている人が「結婚相手としてふさわしいか」を意識的に考えているため、場合によってはデートに集中できない、楽しめないといったこともあるかもしれません。

見定めも大切ですが、デートを楽しむ余裕も欲しいものですね。

②毎回のデートで次に会うか判断する

恋愛であれば、付き合い続けるか別れるか、デートの度に考えたりはしませんよね。ちょっと気まずくなったり、喧嘩をしてえも、どちらかが謝ってすぐに元通りになります。

でも婚活におけるデートは1回ごとに次につなげるかを考えます。だから、相手に良い印象を持ってもらうように意識しますし、ましては相手に悪い印象を持たれると次はありません。

その意味で相手との話や態度に気を使う必要がありますし、更に相手に対して何かしら印象をアップさせることがあるよう、心がける必要があります。

③お互い同時に別な人と会っている可能性がある

真剣交際を宣言して1対1の交際のみになるまでは、複数の相手と会うことが許されます。

したがって、自分も相手も同時進行で別な人と会ている可能性があります(お互いにお相手以外のお見合いや交際については明かさないようにしています)。

自分が相手を他の人と比べているように、相手も自分と他の人とを比べているかもしれないということは、頭の中に入れておきましょう。

④それでもデートは楽しむべき

相手を見定めたり、自分を良く見せたり、色々神経を使うことにはなりますが、それでもデートを楽しんでください。自分が楽しんでいないと相手も楽しめません。
ご注意ください。

<婚活サポートナチュラルハート>のLINE公式アカウントを開設しました。

ただいま、お友だち登録をしてくれた方に
PDF書籍「あなたが結婚するために大切な10のこと ~婚活を考えている方に~」
をプレゼントいたします。

皆様の登録をお待ちしています。

LINEのお友だち検索の画面にて@017agwneで検索
または
https://lin.ee/48jvCvo
よりお入りください。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >婚活におけるデートの極意①

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます
2020婚活応援